おおきなくりの木のしたで

yukino2a2.exblog.jp ブログトップ

さるわく

映画「猿の惑星:聖戦記」、見に行ってきました。
a0070236_08154248.jpg

子どもの頃、テレビでオリジナルの「猿の惑星」を見て、
大変ショッキングだったことを覚えています。

最後のシーン(自由の女神登場)には、子どもながら、度肝を抜かれた。

猿が、自分のことを「おいら」(←当時の吹き替え)と話していたことも、インパクトがあって、
記憶に残る映画でした。

その影響か、私は「猿」好き。

息子も「申年」だし。

新シリーズ「猿の惑星」は、三部作なので、
前二作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を、
アマゾンプライムで見てから、「聖戦記(グレートウォー)」に臨みました。


猿のリーダー「シーザー」が、かっこいいのよ。

家族と仲間を守る姿に、猿だけど、惚れ惚れします。

大切なのは、顔じゃないなと(笑)


席は、エグゼクティブシート、どセンターが取れて。
レデイースディなので、IMAXなのに、1500円で観ることができてラッキー。

映画の内容は、「猿vs人間」なので、
そりゃ、色々、ツッコミ所はありますが、
シーザーの勇姿が、迫力満点で観られたので、大満足です。




[PR]
by tenlittlefingers | 2017-10-26 08:15 | 読書・映画・趣味 | Comments(0)
line

けちゃっぷ先生です。工作と科学あそびを教える教室を主宰しています。


by tenlittlefingers
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30