おおきなくりの木のしたで

yukino2a2.exblog.jp ブログトップ

名古屋出張レポ〜名古屋市科学館編

名古屋出張に行った時のレポートです。

今回、名古屋出張へ行ったら、必ず行きたかったのが「名古屋市科学館」。

横浜の科学館に勤めていた時、
何度か、仕事で行ったことがあります。


それも、10年以上も前のこと。

あれから、名古屋市科学館は、リニューアルして、かなりパワーアップしたと聞いています。

世界最大ということでギネス認定されたプラネタリウムもあるし。

名古屋市科学館に勤めている知り合いが、何人かいるので、会えたら嬉しいな〜という思いも抱いて、科学館に向かいました。


どど〜ん。

a0070236_09014574.jpg


これが、噂のプラネタリウム。

大迫力!

このプラネタリウム、絶対見たかったのですが、チケットsold out。

やはり、噂通り、大人気。

残念だけど、展示室を楽しもうと、入館料400円払い入館。

まずは、「サイエンスショー」へ。

a0070236_09014633.jpg


「てんちゃん」と「かいくん」による二人漫才風サイエンスショー。

テーマは、「回転」

a0070236_09014758.jpg


名古屋のサイエンスショーは、
こうやって、二人で掛け合いをしながらサイエンスショーを進めていくのが伝統みたい。

若い二人の息ピッタリで、面白かったです。

そして、この後、竜巻ラボへ。

a0070236_09014707.jpg


風船や風車を使って、竜巻の仕組みを、スタッフが分かりやすく実演してくれます。

この他にも、放電ラボや極寒ラボなど、平日も、色々なデモンストレーションを見ることができます。

「モノづくり都市パノラマ」

a0070236_09014835.jpg


こちらの生解説も、面白かった〜

やっぱり、「人は人に感動する」と、あらためて感じました。

どんな立派な展示物よりも、人の心が通ったものが、一番心に残る。

展示物も立派だけど。

a0070236_09014985.jpg


a0070236_09015049.jpg


サイエンスショー関係で知り合った、名古屋市科学館のスタッフともちゃんに、会えました。

3年ぶりかな。

サイエンスショーの舞台裏を案内してくれました。


実験道具や白衣、衣装がたくさん。

見事に整理整頓されていて感心しました。

スタッフの皆さんの、和気あいあいとした雰囲気も羨ましい。

バックヤード萌え〜

ともちゃん、楽しい会話も、ありがとう!

と、大満足で、名古屋の科学館を後にしました。


(名古屋出張レポ、続く)

[PR]
by tenlittlefingers | 2016-09-18 07:53 | Comments(0)
line

けちゃっぷ先生です。工作と科学あそびを教える教室を主宰しています。


by tenlittlefingers
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31